女性がオス化してしまう?

女性であれば女らしく綺麗したり、身だしなみを整えたりします。しかし最近ではオス化した女性が増えてきていると言われています。ではなぜオス化した女性が増えてきているのでしょうか?今回はオス化女性について考えてみましょう。

 

なぜ女性がオス化するの?!

女性がオス化してしまうのは生活習慣の乱れが原因と言われています。生活習慣が乱れて、疲れやストレスがたまると自律神経失調症のような症状が起こります。この状態になると女性ホルモンの分泌バランスが崩れてしまうので、髪がパサパサになったり、肌が荒れたりしてしまうでしょう。また女性の中には無理なダイエットをしてしまう人もいます。その結果ホルモンバランスが崩れてしまうでしょう。

女性の体内には微量になりますが、男性ホルモンがあります。この微量な男性ホルモンが女性ホルモンの乱れによって強く働いてしまい、オス化してしまうのです。

 

女性がオス化するとどうなるの?!

女性がオス化してしまうと、今までできたことがない部位に吹き出物などの肌荒れが起こることがあります。例えば体毛の濃い部分、ヒゲの生える部分、胸毛部分、背中などに吹き出物が出来てしまった場合には、オス化している可能性がありますので気を付けなければなりません。

 

アンダーヘアが濃くなったり、ヒゲが生えてきたりすることも?!

女性がオス化してしまうと、顎から太い毛が生えてきたり、アンダーヘアが濃くなったりすることがあります。また枕や服の襟の匂いがいつもと違うと感じたら要注意です。女性ホルモンのエストロゲンは抗酸化作用があるのですが、この女性ホルモンが乱れて男性ホルモンが優位になると抗酸化力は低下します。すると皮脂が参加して、汗が臭ったり、脂っぽい匂いがするようになったりすることもあるでしょう。さらに男性のように性欲が増すといった女性もいるようですよ。
オス化しないためには女性ホルモンの分泌バランスを整えてあげることが重要になります。